Mercedes-Benz

特別仕様車「ローレウスエディション」登場

3月 31日

メルセデス・ベンツEクラスは、世界で累計1,400万台以上の販売台数を誇るメルセデス・ベンツの中核をなすモデルであり、1946年に発表されたW136/191型以来、常に時代に先駆けて革新的な技術を採り入れ、世界のプレミアムセダンの指標とされてきました。
 
今回ラインアップに追加した特別仕様車「E 200 ローレウスエディション」「E 200 4MATIC ローレウスエディション」「E 220 d ローレウスエディション」は、セダンおよびステーションワゴンに設定し、スポーティなエクステリアを演出するAMGスタイリングパッケージや、Qi規格対応機種の携帯電話を無線充電するワイヤレスチャージング機能、ヘッドアップディスプレイを標準装備しています。また、全てのローレウスエディション」のセンターコンソールには、「Laureus」のロゴがデザインされたバッチが装着されています。
 
メーカー希望小売価格(消費税込み)
(セダン)
E 200 ローレウスエディション…755万円
E 200 4MATIC ローレウスエディション…778万円
E 220  d ローレウスエディション…777万円
(ステーションワゴン)
E 200 ステーションワゴン ローレウスエディション…810円
E 200 4MATIC ステーションワゴン ローレウスエディション…833万円
E 220  dステーションワゴン ローレウスエディション…831万円
E 220 d 4MATIC オールテレイン ローレウスエディション…912万円